挿入歌は Blue Vintage 「Loser」に決定!!

<< Blue Vintage プロフィール >>

フィリピン生まれサイパン育ち、ハワイで学生時代を過ごし自然と身に付いた多国籍な感性と日本人離れした歌唱力が魅力のJ.Speaks。一方、音楽業界に関わる父親の元に生まれ、ギターと共に人生を歩んできた生粋のギタリストTaiga。二つの強烈な個性が交わり、豊潤なサウンドを生み出すBlue Vintage。

互いのポテンシャルに共振した二人はすぐさま意気投合し、バンド活動を開始。両者の音楽的基盤となるブルースやヒップホップを軸に、ロックやポップ、サーフミュージックなどあらゆる音楽が融合し、新たなサーフ・ポップスを開拓。

そのハイブリッドな音楽性の中には、二人が愛してやまない“海”のエッセンスが自然とにじみ出し、唯一無二な音楽を形成。大海の如く無限に広がるその音楽には喜怒哀楽、様々な感情が盛り込まれ、聴くものをときに心地よく包み込み、ときに心弾ませ踊らせる、大きな魅力を備えている。

Blue Vintage Official WEB http://bluevintage.jp
Blue Vintage instagram http://instagram.com/bluevintage_official
Blue Vintage Youtube https://www.youtube.com/channel/UCASrjbPiQHTQB1fSraGEp4g
Blue Vintage facebook https://www.facebook.com/bluevintagemusic/
Blue Vintage Twitter https://twitter.com/_bluevintage_

主題歌は、TEE 「UMI」 に決定!

主題歌は、メジャーデビュー2作品目で、リリースした「ベイビー・アイラブユー」が、関連配信総数 430 万ダウンロードを記録、その後リリースした SPICY CHOCOLATEプロデュースの「ずっとfeat.HAN-KUN&TEE」が、docomoのCMに起用されて数々の記録を樹立した天性のハスキーボイスの持ち主 TEEの楽曲「UMI」に決定。
本楽曲は、人気男性2人組ユニットC&Kがプロデュース。TEE自身も出演する本映画の世界観を余すところなく届けるまさに「海」を感じる意欲作となっている。本作のエンディングを飾る主題歌として、本楽曲が主人公を温かく包みこむ。

  • TEE プロフィール

ONLY ONE VOICEと評される天性のスモーキー・ヴォイスと元ボクサーという異色の経歴を持つ。2010年にレコード会社各社争奪の末、ユニバーサルシグマとメジャー契約。「3度のメシより君が好き」で同年7月にメジャー・デビュー。

10月27日にはスマッシュヒットとなったセカンド・シングル「ベイビー・アイラブユー」をリリースした。  2013年11月末よりOAとなった、NTTドコモ「想いをつなぐ」篇 CMソングにTEEが参加したSPICY CHOCOLATE「ずっと feat. HAN-KUN & TEE」が起用され、各配信チャートで連日の1位を記録。  

2017年9月6日にはYoutubeにて総再生回数100億回超の洋楽の名曲たちを、TEEが初の日本語カヴァーアルバム『Masterpiece~The World Best Covers~』リリース。

TEE オフィシャル HP: https://www.tee-web.jp/

映画「ライフ・オン・ザ・ロングボード 2nd Wave」5月31日(金)より新宿バルト9、鹿児島ミッテ10ほか全国ロードショー

ポスタービジュアル公開!

<公式SNS>最新情報をお届け!フォローお願いします。

Twitter https://twitter.com/lifeonthelongb2

Facebook https://www.facebook.com/LifeOnTheLongboard2/

Instagram https://www.instagram.com/lifeonthelongboard2/

©2018「ライフ・オン・ザ・ロングボード 2nd Wave」製作委員会